新潟県の歴史的建造物に関するデータベース





建造物名が分かっている場合は直接キーワードを入力してください。
建造物名が分からない場合はリストボックスより選択し検索を実行してください。


建造物名

地域

地域を指定して下さい。
種類

種類を指定して下さい。

何も入力していない場合は全データを出力します。

新潟県の歴史的建造物データベースに関する研究論文名
新潟県の歴史的建造物データベースに関する研究


氏名
佐藤渉

学籍番号

12098099

所属研究室

高木研究室

所属学科

情報システム学科

論文の抄録

歴史的建造物が建てられる背景には何らかの経緯、理由がある。歴史的建造物を訪れ展示物、碑石を見ることで、歴史的建造物を建造した人物を知り、その建造物がどの様な経緯、理由で建てられたのかを学び、当時の歴史の流れを理解する事ができる。時代を代表する各種の建造物の情報を1つにまとめることができれば、歴史の流れを体感できると考えた。
データベースの対象とする建造物は、学内の図書館より、新潟県の地図データと建造物データが細かくまとめられた、「にいがた歴史散歩」シリーズ全14巻を使用した。建造物は、「寺・神社」、「城」、「遺跡」、「その他」の4つに分類し、469件の歴史的建造物データを収集した。実際に調査した歴史的建造物は114件で、歴史的建造物を訪れ、概要、一言、イメージのデータ項目の情報を入手した。
歴史的建造物である「寺および神社、城、遺跡、その他」を新潟県だけに絞り込み、1つのデータベースにした。システム環境の設定として、PostgreSQLとPHP3を使用した。データベースの構成は、利用者の検索パターンを、「名称検索」、「地域検索」、「種類検索」、「複合検索」、「全データ検索」の5パターンと想定し、「建造物名」、「地域」、「種類」という3つの検索項目を使用し、検索できるようにした。
完成した検索プログラムの動作確認を行うため、実際にキーワードを入力して検索を行い、正常に動いていることを確認した。想定された5パターンそれぞれに同様の動作確認を行い、利用者の検索パターンに対応できるデータベースを構築できたことを確認した。
今回調査した建造物は114件で、発見した建造物は55件、未発見の建造物は59件であった。寺・神社の現存状況は良好であったが、城、遺跡、その他の現存状況は悪かった。いずれの歴史的建造物に言えるが、保存状況は良好ではなかった。
様々な検索方法により検索が可能である従来にない新潟県の歴史的建造物を対象としたデータベースを構築する事ができた。

フリーキーワード

歴史;建造物;新潟県;データベース

対象学問領域

技術・工学(情報システム含む)

原文の形式

Windows word

登録日時

2002年1月28日(月) 15時34分41秒